卓越された風俗嬢の即尺テクニック

卓越された風俗嬢の即尺テクニック

投稿日:2015年7月12日 カテゴリ:高学歴だって行ってる!風俗体験談

お相手の女性はミヤコちゃん、28歳の風俗嬢。スタイルはそこそこ、何よりも雰囲気が良かった。即尺をお願いしていたので、風俗店側からお風呂の方をお願いされていた。なので先にお風呂へ入ってお清め。正座して待っていると彼女がやってきた。即尺の事なんですけど、と言われ準備万端だと告げた。すると、彼女はそこで跪きジッパーをおろし、ズボンだけでなくパンツまで脱がしてくれた。ここですでに半勃起状態。彼女はそれをおもむろに触り始め、濃厚な即尺が開始された。唾液塗れになりながら徐々に大きく膨張して行くおちん○ん。先端に唾液を垂らし、ペロペロと舐め始める。非常に上手で、立っていられなくなりベッドへ腰を下ろす。それでも彼女はフェ○をやめようとはしなかった。時間にしてみれば5分ぐらいだったと思う。彼女の口内に大量発射してしまった。また時間が50分ぐらい残っているのに1回目の射精、早すぎた。即尺でイクことは珍しく、この風俗嬢のフェ○テクが秀逸過ぎたんだと思いたい。