時間を忘れる風俗体験

時間を忘れる風俗体験

投稿日:2015年7月26日 カテゴリ:高学歴だって行ってる!風俗体験談

シャワー中のねっとりとした濃厚なキスから火が点いた。なかなか侮れない舌遣い、舌が口の中で這い回り舌に吸い付いてくる。しっかりと重量の乗ったキスで最高のキスだった。こっちも彼女の胸を触りながら指で乳首を刺激した。胸の柔らかさと乳首の勃起具合がとても良かった。硬くなった乳首を舐めてあげて、指入れ。まずは1本で攻めて、2本まで増やして膣の穴をまさぐった。あっという間に彼女のあそこは大洪水。お返しとばかりのフェ○も根元から先端まで丁寧に舌を這わせて、喉の奥まで一気に飲み込んだ。フェ○をしながら喘ぎ声を漏らしてのディープスロート。玉袋に含まれた精液がすべて吸い出されるがごとく飲み干された。お掃除フェ○も完璧で、風俗でこんなフェ○チオをされたのは初めてだった。ベッドの上ではこっちが率先して攻めた。小ぶりなおっぱいを揉みながら下半身を撫でる。すべすべお肌を堪能しながら、脚を上げさせてのク○ニ。身体をビクビクッと反応させながらイク瞬間は今でもズリネタになってる。70分の風俗だったが、久々に時間を忘れることができた。